FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
ランカーやってて思う事。
指揮とってて思う事。

そして今週の僕。

今回はgdgd。ほぼ日記。
次の月曜日に、これから仕事で使う資格とってきます(´・ω・`)
んで、まじで勉強しなきゃならんから、ランカーに立候補せんかったし、任命も最後まで拒んだんですが、誰もやる人いないからって事で防御隊に。

BOM撃ちできる副は全力で拒否しました。

IN時間的にランカーとしてのパフォーマンス下がるなら、ランカー経験者が増えたほうがいいと思うんだ。
んでも、やる人いなくて枠があくならって事で防御隊。

というわけで、今週はIN時間微妙。
そして任命される前にも言ったけど、エランPBにも出れません。
昨日まではギルメンのLVが中途半端だったんで火山PTとか募集したけど、そろそろ真面目に勉強しないと受かる気がしませんのでソロソロ真面目にやりますよ。

たぶんINしてても放置メインで動くのは夜聖戦くらいになると思います(´・ω・`)
しかも試験は来週の月曜だから再来週に立候補する感じかなぁ。(ウカレバネ



んで、最近指揮とってて思う事。
報告のMAPチャットが少ないって事。
指揮とってるのは人間です。レーダーの情報だけじゃ無理があります。
ディレイばかみたいに長いし。

大体、指揮するときは偵察からの報告で敵規模把握して、蹴散らせそうならぶつけるし、無理なら進行ルート変更するか、スルー指示だすかって感じで変えたりするんで、自軍の規模報告もマメに欲しいです。
さらに言えば戦闘開始してるなら優勢なのか劣勢なのかって報告も欲しい。
優勢ならそのまま押したり、移動中ならルート変更せずにいけるし、劣勢なら援軍だすか、ルート変更しての撤退指示だすか。

僕が指揮の時は大抵は前線にいるので前線の状況は把握できるんですが、復帰した方や防衛の報告はまずないですよね?

ちょっと前にあったのがアクBCUに張り付き→復帰A西指示
ベラ南下 南ルートで進軍→A西防衛指示
↑このときは僕はBCU張り付き削り真っ最中

で、そのまま削ってたらA西動かさないのですか?アク40って報告。
↑すでにコラは北ルートで進軍中

コラが北で進軍するのは予想済みでしたけど、アクの復帰者の数は予想できません。
40いりゃA西防衛なんてすぐだったんだろーけど、なら報告をもっと早めにほしいなぁと思ったり。

そこまで予測できない僕の落ち度もあるんでしょうけど、もうちょっと声出してもらえると嬉しい気がします。

あとは、指揮を経験する人が増えたらいいなぁと。
すげーめんどくさいけど、指揮経験すると、指揮者が今はどんな情報を求めてるのかってのが、少しはわかるようになるかと。


ランカーといい、指揮といい、めんどくさいだろうけど1度経験しているのもいいと思いますよ!
ランカー枠全部初体験とかじゃあれだけど、週に1人くらい初体験がいても、そこまで影響でないだろうしね。

実際、現状ランカーやってるやつにもリヤルがあるわけで。
韓国みたいに給料でねーし。そこまで時間削るわけないよ。
仕事クビになったら僕ゲームできないし。
それでも、朝、昼、夜の聖戦と出れる人はいるわけだし。
本来、族長と副族長はそういう人がやるべきじゃない?
まぁ中身の問題もあるけどさ。というわけでそういう人がんばろうよ(´ω`)
種族のシンボルなんだから、先頭たっておりゃー!
って毎回いける人じゃないとダメだと思うのよね。実際。

というわけで、みんながんばろうぜ!

・・・僕もがんばります。
スポンサーサイト
09/24|RFコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

あきら

Author:あきら
-The Tower of AION:Zikel
・Elyos
-RFonlineZ:AQUARIUS(GEMINI)
・Accretia
-FF14:Bahamut
・Lalafell

アクセスカウンター:


現在の閲覧者数:

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

RFonlineZ
© 1999-2007 CCR Inc. All Rights Reserved.
© 2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.

三國志Online
2007 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd. /2007 KOEI Co., Ltd.  All rights reserved.

The Tower of AION
The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright © 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved.

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
家具

安いから最近よく使ってるとこ
家具 家具通販のロウヤ 日本最大級のダイニング家具通販サイト
ソファー

ラグ

折りたたみテーブル
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。